● 七里田温泉館春の温泉祭り

期日 3月20日(土曜日)・21日(日曜日)
入浴料、地本で採れた新鮮野菜や、館内のお土産品を1,000円以上ご購入頂いた方に、お楽しみ抽選会あります!
場所:七里田温泉館「こ乃葉の湯」及び下湯「ラムネの湯」

● 営業再開について

新型コロナウイルス感染拡大を受け、営業を対ししておりました、七里田温泉の下湯の営業を再開しましたので、お知らせします。

● 猛暑の夏から、一気に寒くなりまたね。

と言う事で、温泉の良い季節となりました。
勿論くじゅうはもうじき紅葉の季節となります。くじゅう連山の山々の木々も色づき、ひんやりとした空気と満点の星空が素敵な季節です。
暖ったかい温泉に浸りながら、眺める夜空と透き通った初冬の空気を楽しんで頂けるればと思います。
皆様のお越しを心よりお待ちしております。

● 地震による影響について

ご報告が遅くなり失礼いたしました。
さて、ご愛顧頂いている皆様には、大変ご心配頂いている事と思いますが、今回の熊本を中心とする、地震の七里田温泉への影響についてお伝え致します。
近隣の湯布院などでも、影響が出ているようですが、七里田温泉「下湯」も同様に一時的に湯量が減少し、心配しておりましたが、現在は回復しております。
更には、下湯の湯量は寧ろその後増加傾向にあり、浴槽全体で、以前より大量の泡付きを体感頂けるとの、利用者の皆さんからの感想も頂いております。
地震そのものも、落ち着いて来ておりますので、夏の行楽をご計画の際は、是非当七里田温泉を経由地の一つに入れて頂ければ幸いです。
ご心配頂いた皆様に、心より感謝いたします。
有難うございました。

● 第63回くじゅう山開き / 2015年6月7日(日)

2015年第63回くじゅう山開き開催(久住山)

「くじゅう山開き」は、毎年6月の第1日曜日に開催され、山頂際は大船山(たいせんざん)久住山(くじゅうさん)それぞれ交互に行われます。(今回は久住山)
午前10:00一年の山の安全を祈願して神事などが行われる山頂際では、記念のペナントを登山者に配布しています。天然記念物にも指定された、高山ならではの低く地面を這うように群生したミヤマキリシマの開花が丁度この時期に重なり登山者の目を楽しませてくれます。ミヤマキリシマ目当ての登山者は、山頂際に関係なく大船山を目指す人も多く、比較的登り易い山なので、多くの登山客を集めて居ます。
この登山ルートの登山口の一つに近い七里田温泉へも是非立ち寄って頂ければ幸いです。

● 秋のくじゅうも素敵ですよ!

七里田温泉は、阿蘇くじゅう国立公園の一角にあり、この時期から紅葉の終わる頃まで
秋の風情を楽しむ事が出来ます。
山の木々の紅葉と、少しひんやりした空気の中で味わう、暖かい温泉はまた格別
おいしいものも沢山あります。
散策の後、是非七里田温泉館木乃葉の湯と七里田温泉下湯をお楽しみ下さい。
みなさんのお越し心よりお待ちしております。

● 桜の季節が過ぎて

少し日中は暑い日も多くなって来ました。
間も無く心待ちにしたゴールデンウイークですが、中九州を
訪れる計画をお持ちの方は、是非七里田温泉を旅のリストに
入れて見ては如何でしょう?
まだまだくじゅうは朝夕冷えますから、温かい温泉は身体を
癒しますね。
日常を離れ、ゆったりとした時間を七里田のお湯で過ごし下さい。
皆様のお越しを心よりお待ちしております。

● 明けましておめでとうございます。

お客様には、旧年中大変ご愛顧を頂きありがとうございました。
今年も皆様に少しでも喜んで頂けるよう心掛け、お客様のお越しを心よりお待ちしておりますので
またのご来館を宜しくお願い致します。
皆様にとって新しい年がより素晴らしい年になるよう、祈念して新年の挨拶に代えさせて頂きます。
七里田温泉館「木乃葉の湯」Web管理

● 本日木乃葉の湯Webサイトをリニューアルしました。

今後とも、七里田温泉館「木乃葉の湯」および、木乃葉の湯ホームページをご愛顧下さいますよう
宜しくお願い致します。

.